■お茶(抹茶・煎茶・ほうじ茶・玄米茶・番茶・麦茶)、ラフカディオコーヒー、茶そば等、老舗の味と香りを全国にお届けいたします。

TOP 中村茶舗について お茶について ラウンジ中村 お買い物

お茶について  - お茶の豆知識 -

保存の方法

お茶は保存が良くないと湿気・臭気などを吸収しやすく、また高温・光線に寄っても変質しやすいものです。

上手な保存の方法

・気密性の高い容器に入れる。
・涼しい場所に置く。(火や暖房から離す)

お茶と冷蔵庫

毎日お召し上がりになるお茶は冷蔵庫に入れないでください。冷蔵庫から出し入れする度に変質します。(冷えたお茶が外気に触れると急速に変質します。)

お茶を長期に保存する場合は、缶に入れ密封するなど、他のものの匂いが移らないようにしてから、冷蔵庫に入れます(冷凍庫はいけません)。お召し上がりになる場合は、1日位前に冷蔵庫から出し、お茶の温度が外気の温度と同じになってから開封してください。


本記事は、全国茶商工業協同組合連合会の許可を得て、「お茶の効能(ききめ)」を参考に記載しています。