■お茶(抹茶・煎茶・ほうじ茶・玄米茶・番茶・麦茶)、ラフカディオコーヒー、茶そば等、老舗の味と香りを全国にお届けいたします。

TOP 中村茶舗について お茶について ラウンジ中村 お買い物
Flashプレーヤのダウンロード

このページには、Flashを利用したアニメーション部分があります。 正常に表示されない場合には、こちらから最新のFlash Player(無料)をダウンロードし、インストールしてください。

中村茶舗について

工場の様子

効率的な設備  - 独自の技術開発 -

中村茶舗は、創業時から最高の設備を使うことがその特長でした。現在も更により良い設備を追求し、新しい技術開発にも力を注いでおります。

創業当時の抹茶工場  - 初代中村末吉が発明した電動石臼 -

工場・昔の電動石臼の写真 当社は、当時石臼を人力で回していた抹茶作りを、日本初の電動石臼の開発によって自動化することに成功しました。
 右の写真は、初代中村末吉が発明した当時の電動石臼です。

現在の抹茶工場  - 40台の電動石臼を備えた最新の設備 -

日本初の電動石臼を発明した伝統と熱意は、世代を超えて受け継がれております。中村茶舗には中国地区で最大規模の抹茶工場があります。40台の電動石臼を備えた最新の設備は、抹茶工場見学にてご覧いただけます。


特製ブレンダー  - 当社が開発した特製ブレンダー -

工場・ブレンダーの写真 当社の研究開発チームは、新しいブレンダー(お茶を混ぜ合わせる機械)を開発しました。
 この機械は、最近流行の「抹茶入り玄米茶」など、煎茶と抹茶を短時間でよりムラなく混ぜ合わせることができます(興味のある方は、当社製造部までお問い合わせください)。

乾燥機  - 高品質の乾燥機 -

工場・乾燥機の写真 お茶を製造するにあたって、乾燥と焙(ほう)じも大事な作業です。当社の製造部は、今までの経験を生かして最良の乾燥技術を絶えず追求しております。

遠赤外線焙じ機  - 各種ほうじ茶を作る遠赤外線焙じ機 -

工場・遠赤外線焙じ機の写真 私たちは、古くから受け継がれてきた炭火焙(ほう)じの原理を生かし、この「遠赤外線焙じ機」を使って何種類かのほうじ茶を作っております。この機械を使うと茎の中まで完全に焙じることができます。中村茶舗の1番人気商品「不昧茎(ふまいぼう)」は、この機械で焙じた焙じ茎茶です。

以上、他にも多くの道具や設備があります。これらの設備は、中村茶舗の特長と品質を支える要素の一つです。

品質第一  - お客様に満足していただくために -

品質の良い製品を作ることが私達の最重要課題です。茶畑における栽培農家の人々のお世話がお茶の品質に影響するように、加工過程における私達の仕事もお茶の品質に大きく影響します。これが中村茶舗の製品の品質の源です。

自社工場を持つことにより、厳しい品質管理を行っております。更に、ISO9001:2000認証取得により、会社自体の品質の向上にも努めております。長年の伝統と新しい技術で、よりお客様に好まれる味を作ることが、中村茶舗がお客様に信頼していただくための大きな要素なのです。